2007年11月09日

SEAN KINGSTON

dxc__zo1703444.jpgdxc__xq1703447.jpgdxc__nr1702699.jpg今回は最近よく目にするアーティストのショーンについて語りましょう。 ベンE・キングの代表的な曲(Stand By Me)をベタ敷きして“Beautiful Girls“を皆さん覚えていますかぁ??? あのぉ(〜You’reWay tooBeautifulGirl~~~)だったかなぁ??そんな感じなフレーズのあれをマイアミ・ベース調な軽快なリズムに乗せた失恋ソングが、ラジオ・TVともちろんクラブでもヘビープレイされその果てになんとビルボードチャート1位をゲットしてしまった粋な男 まだなんと17歳!!!!!ひゃぁ〜俺もそんな才能がうらやますぅい たらーっ(汗)たらーっ(汗) ショーン・キングストン紹介の時にジャック・ルビーの孫と皆も聞いていると思うけどその偉大なるお祖父さんの話を改めて紹介してみましょう!! 伝統的なサウンドシステム、ジャック・ルビー・ハイ・ファイを率いた後、75年にバーニング・スピアをプロデュース。そのアルバムでルーツ・ロック・レゲエ史に世に名を残す偉大なお祖父さん!!ぴかぴか(新しい) てな感じでショーンの体には濃い濃い濃いラガな血が流れているんですね ワラ あともう一つの紹介例はブジュ・バントンの甥っ子とも言われていますが、これは確かな情報とは言えないそうです・・・ でもショーンが幼いころ家族ぐるみでの付き合いは本当にあったそうですよぉグッド(上向き矢印)るんるんグッド(上向き矢印)るんるん まっ近くもなく遠くもない感じかなぁダッシュ(走り出すさま) ショーンのプロデューサーもすごいよねぇー(長音記号1) なんとあのジョナサン“JR”ロッテム ひぇ〜〜!! そりゃ〜サンプリングソースも半端ねぇ〜よな ジョナサンと言えばあのブリトニーの新恋人??的な噂のLA育ちの32歳のイケイケ プロデューサーですよ。ドレーのお墨付きですからねぇexclamation×2 っと本人もレゲエかヒップホップかそんなの関係ねぇ〜〜という かっちょいい事を語るショーンをチェックしてみてexclamation×2
posted by ラガ男児 at 04:50| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | レゲエ雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。