2007年11月09日

まずはレゲエのルーツから

667_23s.gif667_23s.gif667_23s.gif667_23s.gifまずレゲエ(reggae)は、1960年代からジャマイカで発展したアフロカリビアンによる音楽のジャンル。その原点はアメリカ合衆国でリズム・アンド・ブルースと伝統的なアフロカリビアン音楽に見いだすことができるぴかぴか(新しい) 例えば、ブルースのファッツ・ドミノなどはレゲエの創成期に多大な影響を与えた。スカやロックステディは1960年代のスタイルでレゲエの前身であるるんるんるんるん ボブ・マーリーはレゲエの基本スタイルを世界に伝えた。彼の初期のスタイルはルーツロックレコーズに残されている。 こんな感じで産まれた音楽るんるん ずっと前からレゲエが好きな方も これからこの音楽に染まっていく人もどんどんはまりましょい手(チョキ)手(チョキ)
posted by ラガ男児 at 03:33| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | レゲエ雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/65393256

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。